テーマ:ブログ

即というと困難です

カウンセリングスクール青山ココロコートの大野です。

 

先日の相談説明会やお電話でも受けた中でのご質問から、ピックアップしてここ紹介します。

 

  • ベーシック・マスターコースでヒプノセラピストとして活動できますか?

    • 練習を重ねることでできます

      全10日間の中で実践演習を中心に一連の流れは十分に理解できます。幼い頃の自転車の練習で、なんとか転びながらも乗っている状態です。意識をしながら有能な状態になります。

      ここからは、すいすい自転車に乗れる段階にしていくことが必要となります。ここは実践練習や、ある程度、自身でできると確信した時に踏み出しながらその経験が自信となり、十分に活動できていけるものになります。 

      こういった練習の場もご提供していますので、ご安心ください。

    • ※練習の場サポートはこちら

       

    • 但し、カウンセリングなど専門の心理スキルを習得されていない場合、様々なクライエントに向き合うこと、面談での対応など、練習の中で自身で習得していくのにはかなりの時間を有し、あくまでも、当スクールの見解ですが困難といえます。セラピストのスキーマ(信念)をさぐることや、そこから推測できるパーソナリティ、心の病の特性、傾聴力が備わっていることにより、面談時における見立て・方向性・あらゆる対処ができ自信にもつながります。心理学を初めて学ぶ方には、ヒプノセラピストとして必須の心理学の学びをパッケージ化した1日セミナーもご提供しています。

その他のよくあるご質問はこちら

 

topページに戻る

青山ココロコートではヒプノセラピーの他にも心理学理論に基づいた各種講習、セラピストを支援する活動もしております。
お気軽にどのようなことでもご相談ください。

Copyright © HYPNOTHERAPY All Rights Reserved.

PAGETOP