テーマ:ブログ

現代催眠

先日、ウイルスミス主演のフォーカスという映画をみました。

詐欺師のストーリー。

ある暗示を埋め込んでギャンブルに勝つといった心理戦もあり面白かったです。これを詐欺と言えるのか?と思いつつ見てる私もいたのですが、色々とありがとうございますネタを仕込んでるので詐欺なのでしょう。

 

・ジャンケンよく勝つ人

・名の通る雀師

暗示の掛け合いとも言えると思います。

 

ヒブノセラビーでは、催眠誘導をして暗示といった流で進めていきますが、日常会話の中でも暗示を組み込むことは容易なんです。

ビジネス、コミュニケーションでも使えるものです。

 

例えば、そうそう、クリスマスケーキの訪問販売があるみたいです。その売り人が

「こちらのケーキとこちらのケーキどちらになさいますか?」

ここには買うという前提を組み込んでいるんです。

 

あなたが、

「素敵になったね」

「さらに素敵になったね」

といわれたら受けとめ方も違いませんか?

後者は、前から素敵だよってことですよね。

 

言い方が悪いかもしれませんが

買わせる

よりその人の意識を高める

という暗示を言葉を変えるだけで組み込めるんです。

 

思い込んでしまうことと同じような状況を作り出せばいいんです。

 

ここも、ヒプノセラピーマスターコースでは充分に学べます。

 

では、素敵な季節をお過ごし下さい♪

青山ココロコートではヒプノセラピーの他にも心理学理論に基づいた各種講習、セラピストを支援する活動もしております。
お気軽にどのようなことでもご相談ください。

Copyright © HYPNOTHERAPY All Rights Reserved.

PAGETOP