テーマ:ブログ

前世療法実戦ワーク

一昨日はヒプノセラピーマスターコースも終盤に入り、前世療法の実践。

 

私がクライエントとして体験。

催眠誘導はエルマン誘導。

頭の中からすっかり数字も消え去り、気がついたときにはイタリアに。

涙してる感覚はないのに涙の冷たさを感じる不思議感。

建物の鐘を鳴らしながらただ人を待ってる自分。

その人生をいききしながら、自分の亡骸に。

そして、人生からの気づきを得て、解催眠。

解けてから、とめどなく溢れる涙。

 

催眠誘導、前世療法による認知の修正を改めて自ら実感しました。

 

受講生の方の中には、馬にまたがってた前世に。

翌日はももが筋肉痛に。

さらに不思議な体験は、それだけでなく、セラピスト役をする度に、相手の人の家族や家の状況まで当ててしまうことが度々と起きて、お互いにビックリ。

ミラーニューロンなど脳科学的にもあり得ないことではない。

 

いずれにせよ、前世はあるかないかはわかりません。

だけども、その人が引き出してることは間違いなく、そこからの気づきを今後の人生に役立てていければいいんです。

 

病で闇の中をもがいてたころ、未来が見えるという人のもとを頼ったことがありました。

「大野さん、私は未来が見えます。通過点もいろいろ見えます。でも、今の大野さんの積み上げで変えることもできます。もう大丈夫です。」

結局、未来は見てもらわずに帰りました。

前世も年齢退行も、今を変える気付きにするものです。

 

ヒプノセラピーマスターコース(前世療法)_青山ココロコート

青山ココロコートではヒプノセラピーの他にも心理学理論に基づいた各種講習、セラピストを支援する活動もしております。
お気軽にどのようなことでもご相談ください。

Copyright © HYPNOTHERAPY All Rights Reserved.

PAGETOP